年間管理料の未納で使用権が取り消しになることも

霊園の管理費と呼ばれているこの管理というのは、通路や駐車場などの霊園の共有部分の維持管理に使用されます。
個別のお墓を清掃してくれるような個人的な管理ではありませんので注意しましょう。

 

管理費というのは地域によりある程度異なっていますが、概ね年間で7,000〜15,000円程度が相場となります。
高級と言われている霊園などにおきましては数十万円などと高額となることも考えられます。霊園を購入した後は、基本は年単位によって定期的に管理料を支払っていくこととなります。
この管理料の未納が続いてしまいますと、永代使用権取り消しとなってしまうこともあるのでご注意ください。 誰でも納得のいく霊園探しをしたいのは当然のことですが、なかなかそれもうまくいかないものです。
そこでまず大切なのは霊園を探すための最低限の知識を勉強して霊園探しをするということなのです。



年間管理料の未納で使用権が取り消しになることもブログ:2018年12月31日

オハヨー

不景気になって、家計のやりくりで頭がいたい。

友達とかもパートに出たりして、一週間前も
難波でお昼からお誘いがあって、
ランチに行ったけど・・・

あたしもパートや在宅を考え中。

今、お昼からエアリーシェイプをしたり
自分の時間もあるけど、ダイエットEXや
ダイエット緑茶とかも節約を考え中。

ずっと続けてきて、4KG減量に成功したのに、
もったいないなーとか思って。

それなら、動ける仕事を見つければ、エアリーシェイプとか
必要ないかもとか思ってるんだけど。

寿司とかご褒美でついつい食べちゃうよーと
言われると、それはそうかも・・・。

友達夫婦はタジキスタンに行ってみたくて、共働きで
頑張っていて、子どもができるまでは色々楽しみたいって、
休みにも骨盤ネジ締めとか楽しんでるみたい。

確かに節約にも限界があるし、外に出て働くことは悪くない。


でも、あたしの旦那さんいわく、男性以上に女性は
外に出るとなれば、化粧やら服やら金がかかるからって。

みなさんはどう思います?

それなら、在宅の仕事をしようかなー。

服もジャージで、化粧もしなくて良いでしょ(笑)


働かなくてお金がないのなら、働けば少しは余裕がでてくるし、
いつも前向きに考えていかないと。

お金の問題って、結局喧嘩になるし。

旦那さんに言っても、給料があがるわけでもないし、これ以上
バイトを抱えるわけにはいかないからねー。

ちょっと真面目に探してみようっと。