オリジナルのお墓も増えてきました

欧米におきましては古来よりお墓を芸術作品と考えており、墓石に芸術家が関わっていることもあります。
一昔前の日本では、お墓を芸術作品と考えることはほとんど無かったのですが、現在ではそれも大きく変わってきているのです。

 

近年の石材加工技術の進歩によって、個性的なデザインの墓石が全国各地で見られるようになりました。
故人の自然観や宇宙観を表現したり、生前興味のあった何かしらのデザインにすることもあります。日本人はお墓に関しては、保守的だと言われており実際に貴方もそのような考え方なのではないでしょうか?
しかしお墓に対して「自分の死後の安住地」として意識している人が増加し、お墓に個性を求めるのは当たり前のこととなったのです。 霊園と聞きますと、自分には関係無いと感じる人もいらっしゃるかと思いますが決してそんなことはありません。
自分だけの問題ではなく家族や親類などなど多くの人が関わってくるものですので注意して選ぶようにしましょう。



オリジナルのお墓も増えてきましたブログ:2017年11月20日

こんばんは〜♪

今日実家に行ったら、子犬がいました(笑)

子犬とは言っても、大型犬だから…大きいんだけど、
子育てが一段落したら、ずっと母が欲しかったらしい。

YOOUTH飲んで、ずーっと犬の散歩に
行っているらしくて、ダイエットシェイク ストロベリー味飲んでいる
せいか、犬のおかげか若くなってたような気がする。

夫婦の会話も増えるとか恋人は言ってた
けど、気持ち的に明るくもなるし、良いと思う。

けどね…名前が「だいちゃん」(笑)

ダイエットを一緒にする相棒だから!?

息子がいないから初の長男なんだけど、人間らしい名前。

1週間、久しぶりに函館でも行こうか?って
言っていたけど、犬グッズを買いにいくみたい。

曇りのちはれ次第で、雨だとだいちゃんより母の方が
寂しそうだって話が出ていたけど、本当に可愛がっているって
カンジ。

あたくしよりも、大ちゃんに話しかけていることが
多い気がするし(笑)

カナダに行きたいとか言っていたけど、今は
お留守番させるのが可哀想…と、一緒に旅行計画をたててる
みたいだし。

今はエクササイズ トランポリンも全然使っていないみたい
だから、あたくしがもらっちゃおっかな〜♪

こしが気になるし、朝方から!とか
決まった時間にできるわけじゃないし、仕事も不規則だから、
ジムに行くよりエクササイズ トランポリンとか自宅でできる方が
あたくしには良いんだよね〜。

母もいよいよ愛犬家の仲間入り。

次に実家行ったら、だいちゃん・・・さらに大きくなってるんだろな〜。